映画を食べるたぬきのブログ

映画メイン。あとは日常つらつら

【映画】「ファンタスティック・ビーストと魔法の旅」

f:id:kasumigaseki0822:20161209094709j:image

映画館で見た。

見ている時は普通に楽しんでたけど、じわじわどんどん好きになってきている。

動物たちの描写がよかった。

ほんとに生きてるみたいにユーモラスでリアル。

直接的にひどい目に合わされることなく、彼らの権利について取り上げられた物語の流れもよかった。

主人公ニュートも、動物好きとしては百点満点のキャラクター設定だ。好感が持てる。

 

大人の魔法使いがバシバシ魔法使う映像も面白かった。

わたしたちは「ノーマジ」のコワルスキーの目を通して、彼に同調し、彼と一緒に魔法に触れる。

彼がいい人で、好奇心旺盛だったからこそ、わたしたちも楽しかったんだと思う。

 

ラストのキスシーン、最高に素敵だったなあ。

「ノーマジ」なだけじゃなく、決してイケメンでもクールでもないコワルスキーだからこそ、この映画が伝えられるメッセージのことを思う。

 

とはいえまだシリーズ1作目!

これだけじゃ語れない。

さらなるかわいい魔法生物の登場が待ち遠しい~!

ニュートの求愛ダンス再びも期待。

今年ベスト入るかも。おすすめです。